アマダウエルドテック 抵抗溶接機器 抵抗溶接測定器 NEW

ウエルドチェッカー(抵抗溶接用) MM-123A

安定した溶接品質を維持するために、「目で見える管理」を!

コンパクトで多機能なチェッカーです!

中小企業投資促進税制固定資産税の特例  


特長
■ 特長① 電圧測定機能を追加 NEW!

電圧測定機能を新たに備え、電流との同時測定が可能となりました。
溶接に影響を与える重要なファクターを管理することで、品質管理をより強固なものとします。

電圧測定機能を追加

■ 特長② 測定精度が向上

ISO17657に準拠したトロイダルコイルを採用し、全測定条件においてISO17657に準拠した実効値演算が可能です。
また、従来機と同じ相加平均実効値演算も選択できます。

測定精度が向上

■ 特長③ 様々な溶接機に対応

単相交流式、直流インバーター式、交流インバーター式、コンデンサー式、及びトランジスタ式の各種溶接電源での測定が可能です。

■ 特長④ 上下限判定

基準値に対し、上下限を設定することができます。
溶接不良などで測定基準値から大きく変動した場合、これの検出が可能です。

■ 特長⑤ 長時間測定

最大3000msの測定が可能で、スポット溶接だけでなくヒュージングにも最適です。

■ 特長⑥ 通信機能

Ethernet(TCP/IP)による双方向・片方向通信が可能です。
本機から出力されるモニターデータや異常データをPCで一元管理できます。
双方向通信では、各種設定や条件データの読み出しや書き込みを行えます。

 

基本仕様性能

測定方法

測定方法

 


主な仕様
 
型式 MM-123A
測定仕様 電流 測定範囲 0.100~2.000kA / 1.00~20.00kA / 10.0~200.0kA
測定項目 ピーク値 / 実効値 / 相加平均実効値
電圧 測定範囲 0.30~6.00V / 1.0~20.0V
測定項目 ピーク値 / 実効値 / 相加平均実効値
通電時間 測定範囲 測定時間 最大3秒(交流) / 2秒(直流)
単相交流式:0.5~150サイクル(50Hz)/0.5~180サイクル(60Hz)
ACインバータ式:0.5~最大1500サイクル(溶接電流周波数による)
DCインバータ式:0~2000ms
トランジスタ式:0.50~25.00ms(0.02ms単位)
コンデンサ式:0.50~9.99ms(短時間測定)/5.0~99.9ms(長時間測定)
判定 電流 / 電圧 / 通電時間 上下限31条件
無通電検出 可能
本体仕様 表示方法 4桁デジタル表示(7セグメントLED)
検出方法 トロイダルコイル、電圧検出ケーブル(オプション品)
電源 単相AC90~250V(50/60Hz) / DC24V ±10%
消費電力 12W
外部データ出力 Ethernet(プロトコル:TCP/IP)
動作周囲温度・湿度 0~45℃ / 湿度90%以下(結露しないこと)
輸送、保管温度・湿度 -10~55℃ / 湿度90%以下(結露しないこと)
外形寸法・質量 70(W)×248(D)×187(H) 突起物含まず / 約2kg

※ ISO17657準拠


構成図

構成図



ラボルーム/テクニカルセンター
sample image
sample image
sample image
sample image
sample image
sample image

“プレサービス” という名の課題解決

当社では、ご契約前にお客様のサンプルで事前検証を行い “課題解決を図る”、プレサービスをご提供しております。
野田テクニカルセンター(野田事業所内)と関西テクニカルセンター(大阪)の他、4営業所にアプリケーション・ラボを開設し、お客様のご来社を心からお待ちしております。

詳しくはこちら

お問い合わせ窓口

アマダウエルドテックの製品・製品の修理/復旧、および企業活動についてのお問い合わせ窓口をご案内しております。

お問い合わせ窓口