アマダウエルドテック レーザ溶接機 ダイレクト・ダイオード・レーザ溶接機

120W ML-5120A

独自のレーザ出力制御技術、
アクティブヒートコントロール!
樹脂溶着やはんだ付けに最適!

基本機能

リアルタイムパワーフィードバック
波形制御機能
パワーモニター機能
カラー液晶タッチパネル
外部通信
フェードイン・フェードアウト
完全空冷式
中小企業投資促進税制固定資産税の特例  


特長
ML-5120Aは、最大出力120Wのダイレクト・ダイオード・レーザ溶接機です。
ダイレクト・ダイオード・レーザは、発振効率の良いLD(レーザダイオード)の光をYAGやYVO4といった
結晶体を通さずに、直接加工に利用できます。投入電力から光への変換効率が高く、省エネです。
 
■ 特長① アクティブヒートコントロールに対応

   ”加工端の発熱量”を基準に、レーザ出力を自動で制御する新機能です。
  専用光学系を使って発熱量をレーザ溶接機本体へフィードバックし、予め設定した加工端熱量となるようレーザ出力を
  制御します。溶接機内部の出力を基準とした従来機能※1とは異なり、加工端を基準とすることで、ワークの発熱状態
  に応じた出力制御が可能です。溶接の他、焼き入れなど、熱量のコントロールが重要な加工に適しています。
  ※1 リアルタイムパワーフィードバック                                   

             

■ 特長② レーザ樹脂溶着に最適

  樹脂溶着は接着剤などを使わないため、リサイクルが容易で環境に配慮した接合方法です。
  ML-5120Aが採用しているダイレクト・ダイオード・レーザは、融点が低い樹脂溶着にも適したレーザですが、これに 
  アクティブヒートコントロールに対応を組み合わせることで、焼けなどの無い高品質な溶着を実現します。

■ 特長③ レーザはんだ付けにも最適

  最小集光径φ0.2mmというスペックを生かし、「こて」によるはんだ付けが困難な狭小部や、ワーク全体を加熱できな
  いような製品へのはんだ付けが可能です。また、環境に配慮した鉛フリーはんだも使用できます。

■ 特長④ 分岐光学系に対応

  同時2分岐が可能です。※2 
  2点同時にレーザを照射することで、2つの製造ラインを1台でまかなうことができ、生産性の向上が実現します。
  ※2 アクティブヒートコントロールは単一光学系(同時2分岐の場合はどちらか片方のみ)で有効です。

■ 特長⑤ パワーモニターを標準搭載

基本仕様性能

リアルタイムパワーフィードバック

ランプ励起モジュール内のレーザ出力をリアルタイムでサンプリング。サンプリングされたレーザ出力と設定波形を比較して、リアルタイムでフィードバックを行い、ランプへの投入エネルギーを変化させることで、設定波形を再現し、理想のレーザ出力波形を得ることができます。

リアルタイムパワーフィードバック

基本仕様性能

波形制御機能

3段波形を基本としたFIXモード。複雑な波形を表現できるFLEXモードを搭載。
波形制御機能

基本仕様性能

パワーモニター機能

レーザエネルギー(J)とその平均パワー(W)の両方をモニターできます。任意エネルギー値をあらかじめ設定しておくと、レーザエネルギー値がその値にならなかった場合、異常信号が出力されるので、充実した品質管理が行えます。

基本仕様性能

カラー液晶タッチパネル

本体から取り外し手元で操作することができます。

閉じる

基本仕様性能

外部通信

外部通信機能を使用することにより、レーザ装置の条件やモニター値などのデータを集中管理できます。
・方式     :RS-485準拠、非同期式、全二重
・データ速度 :【YAGレーザ】9600、19200、38400 【ファイバーレーザ】38400、57600、115200

基本仕様性能

フェードインフェードアウト

シーム溶接終了の痕や円周シーム溶接時の重なり部分も美しい仕上がりになります。

 

基本仕様性能

完全空冷式

配管不要の強制空冷タイプ。
ML-2350シリーズはML-2350AF/ML-2351AFが対応


動画

レーザ樹脂溶着やはんだ付けに最適!

レーザ溶接システム例


加工サンプル

        
レーザ樹脂溶着サンプル                    レーザはんだ付けサンプル


主な仕様

商品の仕様をご紹介します。

機種名 ML-5120A
最大定格出力(発振器出力) 120W
出力制御
(パルス/CW切り替え可)
パルス幅 0.1~500ms
パルス繰り返し速度 1~5000pps
CW出力 1~10000sec
変調機能 1~5000Hz(正弦波、三角波、矩形波) (CWモード)
発振波長 915±15nm
安全シャッター 開閉センサー付き
位置決めガイド光 赤色可視レーザ内蔵
出力安定度 ± 3%以下 @10W 以上(周囲温度± 5℃以内)
アクティブヒートコントロール機能(オプション) 加工部の熱を検出してレーザ出力を制御
注)出射ユニットFOCH-30Bシリーズと組み合わせた場合のみ有効です。
分岐光学系(オプション) 光ファイバー光学系
同時2分岐まで
条件設定数 256
測定機能 レーザエネルギー (J) / 平均パワー (W) を測定・表示
操作パネル カウンター 総出力回数の表示(9 桁)
良判定された出力回数の表示(9 桁)
LD 点灯時間の表示(7 桁)
加工時間の表示(7 桁)
所要電源 クーラーなし 単相AC200~240V (+6% /-10%) 50/60Hz
クーラー付き(オプション) 単相AC180V ~ 220V
クーラー付きをご使用で入力電源が220V を超える場合、
絶縁トランスを使用して、仕様範囲の電圧で使用してください。
消費電力 クーラーなし 最大:0.7kW (待機時:0.2kW)
クーラー付き(オプション) 最大:1.1kW (待機時:0.5kW)
最大皮相電力 クーラーなし 800VA
クーラー付き(オプション) 1100VA
外部通信機能 RS-485
冷却方式 完全空冷方式
外形寸法 クーラーなし 400(W)×900(D)×696(H)mm
クーラー付き(オプション) 400(W)×971(D)×696(H)mm
質量 クーラーなし 100Kg
クーラー付き(オプション) 120Kg

【お願い】
本製品は外国為替および外国貿易法の規制により、リスト規制品に該当します。
本製品を国外に持ち出す際には、日本国政府の輸出許可等、必要な手続きをお取りください。
詳細は営業にお問い合わせいただけますようお願い申し上げます。



ラボルーム/テクニカルセンター
sample image
sample image
sample image
sample image
sample image
sample image

“プレサービス” という名の課題解決

当社では、ご契約前にお客様のサンプルで事前検証を行い “課題解決を図る”、プレサービスをご提供しております。
野田テクニカルセンター(野田事業所内)と関西テクニカルセンター(大阪)の他、4営業所にアプリケーション・ラボを開設し、お客様のご来社を心からお待ちしております。

詳しくはこちら

お問い合わせ窓口

アマダウエルドテックの製品・製品の修理/復旧、および企業活動についてのお問い合わせ窓口をご案内しております。

お問い合わせ窓口